2009年02月24日

菜種梅雨

2009-02-22T23_44_06-3.jpg

春一番が吹いたと思ったら、また冷たい雨が降ってきたりして、なんだか油断したら風邪をひいてしまいそうなお天気が続いています。
ライブが近いので、うがい手洗いとマスクで予防する日々。

先週末は3人編成の練習で、ライブに向けてセッティングや時間を確認したりしてきました。なんだかまだ実感がわかないけれど。

生きながら一つに氷る海鼠かな 芭蕉


posted by tails at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

雨水

2008-12-14T10_38_09-2.jpg

東京都美術館"で開催中の生活と芸術―アーツ&クラフツ展(ウィリアム・モリスから民芸まで)"を見てきました。
なんとなく手仕事をしたくなる…、そんな展覧会でした。
パンフレットがすこし変わっていて、手帳―私の手帳はモレスキンのポケットサイズなのでとても小さいです―のカバーにしたら素敵な気がして1部多く貰ってきてしまいました。
作ったらここで公開したいと思います。
大量生産品にはない伝統的な手仕事の中の美しさを再発見する運動…なんて言うととても堅苦しいけれど、夥しい数の壁紙や家具を眺めるだけでもおもしろいんじゃないかな。

旅終へてよりB面の夏休 黛まどか

# B面が判る世代とそうでない世代でこの俳句に感じる印象はどう違うんだろう…?
posted by tails at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

春一番

2009-02-13T21_13_40-1.jpg

先日ささやき会議にお招きしたお友達のくまっこさんCOMITIAに出展するというので遊びにいってきました。
nekonoさんとかいぬのほねこさんとか素敵なイラストを描くひとたちにご紹介していただいたり、くまっこさんの『いろみほん』って本に作品を提供しているひとたちとお会いできたりして、すごく楽しかったのだけれど、人見知りしてあまりお話できなかったのが残念でした。
また機会があったらもっとおしゃべりしたいなぁ。

写真はくまっこさんの作品の『くまほういちゃん』です。裏が方位磁針になってるんですよ。(でもこの方位磁針、ちゃんと北をささないのです…)

旅に病で夢は枯野をかけ廻る 松尾芭蕉
posted by tails at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

花粉

ももぐるみ.jpg

多摩テック 9月末で閉鎖

まだ小さかった頃、高幡不動に住んでいたので多摩テックにはよく連れていってもらった。私にとっては思い出の場所なので、身勝手かもしれないけれど、なくなってしまうのは淋しい。
時代が変わり、その役目を終えたのだと言われればそれまでなのだけれど。
…遊園地ってみんな行かなくなっちゃったのかな?
(東京ディズニーリゾートの入園者数は過去最高を見込んでいるくらいだっていうのにね。)

谺して山時鳥ほしいまま 杉田久女
posted by tails at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

紅梅

昨日はスタジオ練習だったのだけど、夕方からだったので、吉祥寺に寄り道して"小ざさ"の最中を買いました。
隣に有名なメンチカツ屋さんがあるらしくて、すごくいいにおいがしていました。食べてみたかったのだけれど、あまりにも長い行列に断念。
いつか食べてやろうと思います…。

羅や人悲します恋をして 鈴木真砂女
posted by tails at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

冬鴎

昨日はクロネコさんとちいさなしっぽ編成でのスタジオ練習だったのだけれど、いつもの練習後のささやき会議にお友達のくまっこちゃんをお招きして、いろいろお話させていただきました。
どんなことをするかはまだ秘密―というか何も決まってない―なのだけれど、一緒に何かやりたいな、と思っているのです。
3/4のpreライブの時には、今まで作った本とかを持ってきてくださるみたいなので、よかったらお手にとってみてくださいね。
場所は「cafe gooch」というお店。靴を脱いで何だかとても寛いでしまいました。
くまっこちゃん、遅くまでどうもありがとう。

ひさしぶりのさよならですねゆく街のゆくさきざきで君がゆれてた 東直子
posted by tails at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

節分

2009-01-29T04_04_09-1.jpg

昨日は節分だったのだけれど、豆まきも恵方巻もなかった。
こういう季節を感じる行事をやらないと、月日が経っているってことが曖昧になってしまう気がする。
だからというわけではないけれど、1年の12分の1がもう終わってしまったのに、まだそんな気がしなくて、部屋のカレンダーはまだ1月のままです。

ストラップずらしたわれの肩先に<ナツノキオク>ときみは綴れり 野口あや子
posted by tails at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

準備

s-2009-01-29T04_04_11-7.jpg

3/4(水)のライブの会場"カフェ・トリオンプに下見に行ってきました。
ついでにお食事もしてきたのだけれど(私は"ぴよちゃんライス"、クロネコさんは"漢カレー"をいただきました)、とてもおいしかったです。セットの紅茶も丁寧に淹れられていて、紅茶好きの私はうきうきしちゃいました。
ライブの時間よりすこし早めにご来店いただいて、お食事を召し上がりながら聴いていただくのもいいかもしれません。
フライヤーも置いてきたので、お立ち寄りの際にはぜひお持ち帰りくださいね。

はらっぱの原稿用紙 カタツムリみたいなマルをつけてあげる 北原草子
posted by tails at 18:02| Comment(2) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

風花

IMG_0337.jpg

中高生の頃、古文の授業でよく暗誦をさせられた。
「はるはあけぼの」とか「つれづれなるままに」とか、昼休みや放課後に職員室の先生の机の脇で、2人1組で暗誦するのだけれど、練習したときにはすっかり覚えていたはずのものが、試験となるとどういうわけか頭がまっしろになって続きがでてこなかったり、ということがよくあった。
つっかえて思い出せないと出直していらっしゃい、と言われてしまうのだけれど、そうやって覚えたものはなぜか時々ひとりごとで言ってしまったりするのだった。まるで何かのおまじないみたいに。

すいこまれる
つれてゆく とける
のびてゆく
際限のない音楽だった 今橋愛
posted by tails at 10:11| Comment(2) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

御神渡

2009-01-10T16_49_26-1.jpg

静岡県浜松市のお土産といえば、うなぎパイが有名だけれど、私はみそまんじゅうも好きだ。
旧引佐郡の三町(引佐町・細江町・三ヶ日町)あたりにはたくさんのみそまんじゅう屋さんがあるのだけれど、チェーン店などではないのでそれぞれのお店で全然、違う味なの。
幻といわれる紅屋製菓のものも食べてみたいと思うけれど、私のおすすめは福月堂製菓
日持ちしないのが難点なのだけれど。

なぜ唐突にこんなことを書くかというと、今ものすごく福月堂製菓のみそまんじゅうが食べたいからです。

シジミチョウだったあの春 カタバミの黄色が全ての象徴でした 北川草子
posted by tails at 09:26| Comment(4) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

病魔

2009-01-10T16_39_54-6.jpg

インフルエンザ(A型: 巷で話題の「タミフルが効かない新型」ではなかった)にかかって一週間以上、寝込んでいた。
お医者さまによると、3日くらいで薬が効いてあっさりよくなってしまうひと、と、そうでないひと、がいるそうで、私は後者だったみたい。
お友達と会う予定を2つキャンセルして、病気の時に特有の不思議な夢を見ながらずっとうとうとしていた。
今朝は湯呑茶碗になった夢を見たよ。

鼻水も止まらぬほどに愛しけり 森田欣也
posted by tails at 09:16| Comment(2) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

浮寝鳥

2009-01-10T16_49_27-3.jpg

昨日はクロネコさんと2人でスタジオ練習だった。
(スタジオ練習の様子はもしかしたらそのうちクロネコさんによって公開されるかもしれない…されないかもしれない…(追記:されました。クロネコさん、ありがとうございます))
平日の夜に集まるのは初めてだったのだけれど、なかなか効率的に練習できたんじゃないかな(自画自賛)。

これはほんのちいさな一歩だけれど、いつか目的地に辿りつくための大事な足跡なのだ。

無花果のしづまりふかく蜜ありてダージリンまでゆきたき日ぐれ 小中英之
posted by tails at 10:12| Comment(2) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

寒雀

2008-12-14T09_33_00-3.jpg

njのjunさんが「(馬油を睫毛と生え際ににつけたら、睫毛が)短期間で自分でわかるぐらい伸びた」て書いていたのを見てから1ヶ月の間、家にあった馬油―我が家には切り傷、虫刺され、湿疹などの皮膚疾患の万能薬として馬油が常備されています。じんましんにも効くんだよ―を毎日塗っていた…のだけれど、ちっとも伸びた気がしなくて、ちょっと硝気ています。
やっぱり馬油の種類が違うと効果も違うのかしら?

おりたたみしき空を鞄につめこみて軍(いくさ)のときは逃げる覚悟だ 渡辺松男
posted by tails at 11:18| Comment(2) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

雪兎

トートバック.JPG

「うさぎくんのぬいぐるみ欲しいなぁ」と呟いていたら、クロネコさんがお年玉にプレゼントしてくれました。ありがとうございます。

うさぎくんが入っているのは現在準備中のグッズのひとつです。いいでしょう?
近いうちにご紹介できると思いますので、楽しみにしていてくださいね。

中央線に揺られる少女の精神外傷(トラウマ)をバターのように溶かせ夕焼 笹公人
posted by tails at 10:55| Comment(3) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

雪虫

菌類の不思議展を観てきた。
フェルメール展より多かったんじゃないかってくらいの人でびっくり。最終日だったせいもあるのかもしれないけれど…こんなに菌類が大人気だなんて予想外だったよ…。
国立科学博物館の常設展のほうも観てきたのだけれど、おもしろかった。
日本館のロビーにはかつて上野動物園にいたパンダの剥製が並んでいて、すこし切なくなったけれど。この建物のちょっとレトロなところも好き。

ありふれた愛のことばがグリセンリン・ソープの泡をうつくしくする 北川草子
posted by tails at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

臥竜梅

s-IMG_0002.jpg

酒井駒子さんの絵本が好きだ。
『大人になってから知ったのだけれど、子どものときに読んでいたら違う大人になっていたような気がする本』というのがいくつかあって、これはそのひとつなのだけれど。
クロネコさんに『ぼく おかあさんのこと…』に出てくるうさぎくんのぬいぐるみがあることを教えてもらったので、調べてみたらちょっと欲しくなってしまった。
何かいいたそうな表情がとてもかわいいと思う。

やま路来て何やらゆかしすみれ草 芭蕉


posted by tails at 10:29| Comment(2) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

迎春

s-SHOWA_c.jpg

遅ればせながら新年のご挨拶を申し上げます。

初詣は武蔵御嶽神社に行ってきました。
山の上とはいえケーブルカーもあるのだから…とたかをくくっていたのだけど、行ってみたら結構な山道だったのでびっくり。
登った甲斐はあったのだけれど、でも、一度でいいかな、と思ったお正月でした。

姉妹や麦藁籠にゆすらうめ 高浜虚子
posted by tails at 14:17| Comment(2) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

仕事納

IMG_0470.jpg

さようなら子年。こんにちは丑年。
明日から冬休みです。
どうぞよいお年をお過ごしください。また来年お会いしましょう。

眼をとじて耳をふさいで金星がどれだかわかったら舌で指せ 穂村弘
posted by tails at 09:47| Comment(3) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

聖夜

FIRE_0022.jpg

昭和記念公園の【Winter Vista Illumination】を見てきた。
毎年すこしづつ豪華になっていくみたい。
クリスマスイブの昨夜は花火もあがったのだけれど、とても幻想的だった(【冬の花火】って言葉だけでもなんだか素敵…)。
今日までなので、お時間があるかたは見に行かれてみてはいかがでしょうか?

モノクロの恋愛映画はもう終わる僕は生きてるそろそろ夜明け 本所飛鳥
posted by tails at 18:26| Comment(3) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

南瓜

2008-12-22T07_42_56-1.jpg

食べたがっていたスープカレーは無事に胃に収まりました。おいしかった…。

njさんの記事を読んで、すごくへぎそばが食べたくなってしまいました。
電脳通信ってこんなにおなかがすくものだったかしら?

気のせいか青い薬灌はごくまれにかたくなになるゆるい炎で 小林久美子
posted by tails at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。