2009年03月30日

the decisive moment

090330みい2.jpg

AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8Gていう単焦点レンズを買いました。今朝のミイ。これはアンリ・カルティエ=ブレッソンなみの、決定的瞬間なのではないかと…
posted by kuro at 09:30| Comment(4) | TrackBack(0) | くろのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前のエントリで書いてあったメーカー名入りストラップは僕も苦手です。
今使っているのは、たまに行く中古カメラ屋で投げ売りされている1本300円の黒ナイロン製のなんでもないヤツ。
でもね、
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r53553040
こういうのをありがたがる人たちもいるんです。
2〜3年前、大ブームだったんだけどね、こういうストラップ。

ところで写真ですが、かなりな決定的瞬間だと思います。顔がもうちょっと見えていると更に良かったかも。
でも手の先じゃなくて、顔にピンがきているのは上手いな、と思いました。バックがここまですっ飛んでいないと更にいいんだけど。
以上のことを一瞬にして判断&チェックして、シャッターを切ることをテクニックというわけです。当然、僕にも出来ない技ですが。w
Posted by 井 at 2009年03月30日 15:57
>井さん
その節はアドバイスありがとうございました。井先生とシンイチ先輩のおかげで安心して購入できました!

>こういうのをありがたがる人たち
ぶっちゃけ、カメラ好きのひととオーディオ好きのひとには、元々そうとう偏見持ってるんですよね、ぼく。マニア的に機材とかに五月蝿いひとが多いイメージがあるので、井さんの「ようはセンス」発言はけっこう斬新でしたよ…(^^;)

>決定的瞬間
アンリ・カルティエ=ブレッソンへの道のりは遠いですね(^^;) 大人しく待っててくれないからなー、ネコは…
Posted by くろ at 2009年03月30日 16:41
あはっ。いい顔してる!
決定的な一枚ですね♪

Posted by しんいち at 2009年04月07日 16:42
>しんいちさん
いい顔でしょ(^^) でも、動物は撮るの待っててくれないから、なかなか難しいですね。

というのはともかく、ちょうどさっき、mixiでしんいちさんの写真を少し見てたんですけど、すごいですねー、色が! ちょっと溜め息でました…
Posted by くろ at 2009年04月07日 17:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。