2009年03月24日

梅に鶯

横浜西洋館.jpg

隣家の梅に鶯が来るのを楽しみにしているのだけれど、今年は一度も鶯の啼くのを聴かなかった。
どういうわけか毎年、歌が下手なのがやってきて、うまくなるとどこかへ行ってしまうので、この梅は練習場所として鶯たちの間でゆうめいなのかもしれないね、なんて話していたのは去年のことなのだけれど。

なんだかとても淋しい。
梅は去年と同じように咲いているのに。

いってくるいってくるねと放たれた蝶々のようにこころもとない 東直子

【関連する記事】
posted by tails at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116135310
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。