2008年12月17日

濃霜

IMG_0755.jpg

クリスマスツリーが好きだ。
電飾でピカピカしているものも綺麗だけれど、赤や青の飾りが光に煌めいているようなもののほうが好き。ジンジャークッキーとか身体に悪そうなしましまの棒キャンディーが飾られているのを見るとうきうきしてしまう。

今日の俳句は『スナフキン』の歌詞に似ているので思わずメモしてしまったもの。同じようなことを考えるひとがいるってことは、それだけでちょっと安心してしまう何かなんじゃないかなって思う。

冬ごもり手紙来ぬ日の続きけり 伊丹万作


【関連する記事】
posted by tails at 10:13| Comment(2) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クリスマスツリー、自分も好きです。
自分の家のツリーはホワイトツリーなので、
飾りがよく映えます。

そして「身体に悪そうなしましまの棒キャンディー」。
あれ可愛くて美味しそうですよね。
一度食べてみたいです。。。笑
Posted by のろ at 2008年12月17日 17:20
我が家のツリーはごくごく一般的な緑色をしていたので、幼い頃はホワイトツリーが羨ましかったです。今はツリーを飾ることもしなくなってしまったのですけれど。

棒キャンディは私も食べたことないです。見かけたらぜひチャレンジしてみてくださいね。
Posted by はるか at 2008年12月18日 14:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。