2008年12月12日

凍瀧

フェルメール展を覗いてきました。
クロネコさんはじっくり観れたみたいだけど、週末だったせいか入場までに60分待ち、ものすごい人人人…という感じで、あんまりゆっくりできなかったのがちょっと残念。
今週末までなので、お時間に余裕があれば足を運んでみてはいかがでしょうか?



いつかこの本みたいに全点踏破するのが夢です。

君の指がきれいにみえたあの頃は笑っていれば日が暮れたのに 北川草子


【関連する記事】
posted by tails at 16:57| Comment(2) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
会期末だものねー。面白そうな本ですね。読もうかな。フェルメール全点踏破って、やってる人けっこういるみたい。ぼくは『羊たちの沈黙』(続編のほうだったかも)のなかで知りました。いまのところ10点ちょっとは見たと思うけど、全点踏破は難しいだろうなあ(というか、ほんとは各美術館をちゃんとまわってそれぞれじっくり見るのがいいんでしょうね…)。死ぬまでにどっちが多く見れるか、数十年がかりで競争してみましょうか?(^^)
Posted by くろ at 2008年12月13日 00:00
私はいまのところ今回の7点と「真珠の耳飾りの少女」の8点かな?
死ぬまでに…かぁ。やりましょうか? 長生きして頑張らないと。
# メーヘレンの贋作も観に行きたいです。これは日本には来なさそうですし。
Posted by はるか at 2008年12月15日 10:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。