2008年07月04日

梅の実

行列ができるという噂のドーナツ屋の季節限定品を食べた(『期間限定』に弱いのでつい衝動買いしてしまった…)。
織姫と彦星が出会う七夕の夜空に輝く星をイメージしたという星型のお菓子は、私にはすこし甘すぎたけれど。

短冊がいっぱいの笹にこっそりと願い事をつるしながら、七夕は晴れるといいなと思う。

青梅の臀うつくしくそろひけり 室生犀星


【関連する記事】
posted by tails at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。