2008年10月14日

櫟の実

カピバラさん.jpg

市原ぞうの国に行ってきた。象に乗ってみたかったの。
象の健康管理のため一日何組と決められているらしくて、残念ながら象には乗れなかったのだけれど、象のショーを身近で見られたのは楽しかった。
象は一生成長が止まらないから、生きている間はずっと大きくなり続けるんだって。すごいなぁ…。

どんぐりのみな心ありはなればなれ 細谷源二


posted by tails at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。