2008年10月08日

十六夜

ここのところずっとプリン(できればパステルのなめらかプリン)が食べたくてしかたがないのだけれど、お店が開いている時間には行けないので、「プリン…」とうわごとのように呟いている。
誰か買ってきてくれないかな。

金木犀の音満ちてゆく夜明け 森須蘭


posted by tails at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | はるかのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。